総合

【雑談メイク】お久しぶりです、3つのお話があります

【雑談メイク】お久しぶりです、3つのお話があります

みなさん、お久しぶりです
久しぶりの動画で驚かせてしまっていたら
本当に申し訳ございません、、

詳しく話すと長くなってしまいそうなので
なるべく簡潔に話したいのですが、
多分長くなってしまうので、
読まなくても全然大丈夫ですからね!!!!

私は中学生のときから顎がコンプレックスでした
でも中学生って案外まだまだ幼くて
メイクなんかも休みの日に雑誌や動画を見てみようみまねで
楽しんでたぐらいで、学校にはすっぴんが当たり前だったし
その時は自分も周りもそこまで外見に対する執着心
みたいなものがありませんでした

ですが高校生にもなると、おしゃれやメイク、ダイエット
幼い時は全然気にしていなかったことがどんどん
気になり始めました。これは私に限ったことではなく
周りの友達や、今見てくださっている視聴者さんの中にも
きっとたくさんいると思います。

世の中には、悪気なくコンプレックスを笑ってくる人、
コンプレックスだとわかってわざわざ悪口を言ってくる人、
ましてやあだ名にしてくるような人などいろんな方がいます。

もちろん褒めてくれる優しい人もたくさんいました
周りには優しい人が本当に多かったです
ですが、外見ってこんなに大事なんだな、と思わさせられる
こともたくさんありました。
付き合っていた方に「すごい顎出てるよね笑」なんて言われた
時にはショックで泣きながら家に帰りました
それも1回じゃないんですけどね

こんなこと言ってますが、
私も高校生の時は悪口もたくさん言ってましたし
ものすごく性格が悪かったです。
自分は可愛いんだ!と自信満々に思っていた時もあります

YOUTUBEを始めてからも顎のことについて
たくさん言われてきましたが、今までたくさん言われて
自覚があったので、事実だから仕方ないと思っていました

ですが今年の4月、自分の中で少しショックな出来事があり
そこから整形を考え始めました

いつも応援してくださっているみんなに報告するのが
遅くなってしまってごめんなさい
義務はないよ、という心配してくれる周りの声を
無視してでも、毎回動画を見てくださり
会いにきてくださる皆さんには伝えようと思いました

自分で決めたこととはいえ、みんなに嫌われたらどうしよう、
という不安がいっぱいで、ツイッターやインスタグラムでは
動画を出すまで何も触れませんでした

でもやってよかったと、自分の中では納得しています
まだパンパンでこの先どうなるかわからないけど
カメラロールを遡ってみると、仕事でもプライベートでも
どの写真も斜め右を向いていて、すごく必死だったなと
少し笑ってしまいます

これ自分で言っていいものかわからないけど
骨を少し移動しただけで、私は特に変わらないので
もしよかったらこれからも応援してくれたら嬉しいです

ダウンタイム中の不安定な夜、みんなからもらったお手紙、
毎日のリプライ等ですごく安心しました
いつも本当にありがとう、私はみんなが大好きです
これからもよろしくお願いします

YouTubeで表示する

チャンネル:きぬちゃんねる

ゆーらんくん
ゆーらんくん
まじすか