総合

最強の新型ターミネーターREV-9がヤバすぎる!映画『ターミネーター:ニュー・フェイト』予告編

最強の新型ターミネーターREV-9がヤバすぎる!映画『ターミネーター:ニュー・フェイト』予告編

▶▶ムビコレのチャンネル登録はこちら▶▶http://goo.gl/ruQ5N7

伝説の大ヒット映画『ターミネーター2』の正統な続編『ターミネーター:ニュー・フェイト』。

リーズの伝説的キャストであるアーノルド・シュワルツェネッガーとリンダ・ハミルトンの最強タッグ、そして、伝説の生みの親でありながら、シリーズ最大のヒット作『ターミネーター2』(日本興行収入95億円)以降、シリーズへの直接的な関与がなかったジェームズ・キャメロンが製作に復帰!更に『デッドプール』の大ヒットで世界中を驚かせたティム・ミラーがメガホンを取るという、ハリウッドを代表するヒットメーカーと注目の実力派監督の奇跡のタッグが実現!

公開された新予告には、女性を守るグレース、そしてサラ・コナーとT-800たちと、人類の新たな驚異REV-9による壮絶なバトルが映し出される。

本映像の注目は、やはりなんといってもこれまで誰も見たこともないほどの大迫力なアクションと壮絶なバトルシーン。それぞれのキャラクターの特性を生かしたグレースとREV-9の攻防は、かつてない程激しい。リンダ・ハミルトンは「1991年と比べて、全てが大規模になっているのに驚いたわ!」と本作の撮影規模の大きさに驚きを隠さない。特に何度倒されても執拗に迫るREV-9の姿は、狂気すら感じさせ、映画史に新たな名を刻む名ヴィラン誕生の予感を匂わす。『デット・プール』(16)で世界を虜にした本作の監督のティム・ミラーは、REV-9に関して「彼は新作のターミネーターの顔だ。恐ろしく迅速で危険だが、同時に人好きのするキャラクターなんだ。」と語り、これまでのターミネーターシリーズには似つかわしくない特性を語る。ターミネーターと言えば、T-800や『T2』に登場したT-1000など、笑顔を見せない無機質な雰囲気が特徴だが、確かに映像の中で時折見せる彼の優しい笑顔は、どうみても生身の人間にしか見えない。戦闘能力だけでなく、より人間の雰囲気を持った最強の敵を相手に、サラたちは如何に立ち向かうのか?
2019年11月8日公開

YouTubeで表示する

チャンネル:moviecollectionjp

ゆーらんくん
ゆーらんくん
このチャンネルか!