総合

日テレ水曜ドラマ「同期のサクラ」第5話。葵のメッキが剥がれる!サクラと葵がヒジョーに近い60秒

日テレ水曜ドラマ「同期のサクラ」第5話。葵のメッキが剥がれる!サクラと葵がヒジョーに近い60秒

2013年 サクラたちが社会人になって5年目の夏。
故郷の美咲島と本土をつなぐ橋梁工事が無期延期になって1年が経ち、サクラは何も出来ない自分を悔やんでいた。
そんなとき、目覚ましい活躍を見せた社員に贈られる社長賞に、同期の葵が選ばれた。
意気揚々と都市開発部に現れる葵、しかし、
部長から聞かされたのは、葵がリーダーとして手掛ける開発プロジェクトが、着工凍結になったという情報。
「お父さんに頼んでくれないか?」
「お前はただのコネ入社なんだから」
ためらいなく葵に言う部長。
葵の父と兄は、開発プロジェクトに予算を出している国土交通省の役人だったのだ。

高級官僚の父兄だけには頼りたくない葵。
そんな葵をなんとか助けたくて必死のサクラ。
しかし、日頃の葵の態度に、なかなか親身になれない百合、菊夫、連太郎。
自信たっぷりだった葵のメッキは剥がれ、自分自身を見失ってしまう。

そして、サクラだけに弱音を吐き出す葵。

ついに二人の間が、ヒジョーに接近し、同期5人の関係がヒジョーに微妙なことになっちゃう第5話です!

★公式HP:https://www.ntv.co.jp/sakura2019/
★公式twitter:https://twitter.com/douki_sakura/
★公式instagram:https://www.instagram.com/explore/tags/同期のサクラ/

■出演
高畑充希
橋本愛
新田真剣佑
竜星涼
岡山天音

YouTubeで表示する

チャンネル:日テレ公式チャンネル

ゆーらんくん
ゆーらんくん
ほうほう