総合

「出勤しないと・・・」感染に戦々恐々 官民学に影響も(20/02/25)

「出勤しないと・・・」感染に戦々恐々 官民学に影響も(20/02/25)

新型コロナウイルスを巡って25日も感染者、死者が相次いでいます。新型コロナウイルスの影響はまさに日本中をのみ込むような勢いです。

 次々と感染していく人たちの職業もJR職員に教師、スクールバスの運転手など多岐にわたり、より感染が拡大していることを感じさせています。3連休が明けた25日、休みの間になるべく外出を避けていたという人も出勤。家を出ました。
 ついに霞が関にも新型コロナウイルス感染拡大の影響が。「NTT」や「NEC」、「メルカリ」など企業にテレワークや時差出勤が広がるなか、農林水産省でも25日から、持病を持っている職員や高齢者と同居している職員などを対象にテレワークが始まりました。また、約5000人の職員のうち、800人程度が毎日、時差出勤に。午前8時半から9時半の出勤時間を10時半まで拡大し、早朝出勤も認めます。
 一方、イベントの中止が相次ぐなか、日産自動車は25日、新車の発表会をインターネット中継に変更したのです。ネット中継で取材した記者からの質問はメールで受け付けて回答しました。
 そして、教育の現場には人生を左右しかねないほどの大きな影響を与える可能性があります。全国で約44万人が受験する国立大学の2次試験が25日から始まりましたが、感染した受験生に救済措置を設けるかなど、各大学で対応が分かれているのです。東京大学では感染者は受験できず、追試などの救済措置もありません。一方で、感染したことで受験できなかった場合、センター試験の成績から判断するなどの特別措置を設けている大学もあります。
 25日、スクールバスの運転手の男性が感染した北海道愛別町。男性が送迎していた幼稚園や小中学校が休校になり、学校やスクールバスなどの消毒が行われました。その北海道では、給食配膳員の女性が感染した北海道江別市の小学校で25日から通常授業が再開しました。小学校では23日と24日、校内の消毒が行われています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
そういうことか