総合

中華製1300円樹脂で低コスト「3Dプリンターシステム」の実現!

中華製1300円樹脂で低コスト「3Dプリンターシステム」の実現!

3Dプリンタの問題点の一つ「ランニングコスト」が高いというのがあります。
特に僕が使っている3Dプリンタの純正樹脂・フィラメントは1kgで6000円近くします。
最近は樹脂の使用量も増えていて結構コストがかさんでいます。
こういう製品は消耗品ビジネスなので純正品はくそ高いんですよね。
インクジェットプリンタと同じように3Dプリンタにもパチモンのフィラメントが存在してます。
今回はアマゾンで見つけた1300円くらいの超激安フィラメントを使ってコスト削減を目指しました。
ついでに3Dプリンタ押し入れが汚すぎるので整理整頓もしてまーす。

よろしくでーす。ヨシダでーす。

===
ヨシオの一言:叙々苑に行きたいです

■ヨシダLINEスタンプhttps://store.line.me/stickershop/product/7048464

■メインチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC9WJo5ZJVXMZiA5XV2jLx5Q

■ツイッター

<<お問い合わせ>>
メールフォーム:https://netank.net/youtube-mail

YouTubeで表示する

チャンネル:吉田研究所【伝説のサブチャンネル】

ゆーらんくん
ゆーらんくん
!!!!!!