総合

ピザトースト18人前~6種のチーズをふんだんに使ってみる~

ピザトースト18人前~6種のチーズをふんだんに使ってみる~

今回はお手軽料理のピザトーストをソースから作って食べるという動画です。

総額20.000円かけて色々なチーズを食べ比べしてみましたが
色んな発見があって非常に楽しかったです♪
恐らく生産農家、熟成期間によってさらに計り知れないほど多種多様になっていくと思うとチーズの奥深さにあてられました。。。

今回の動画にあたってチーズ専門店の方に聞いたこと、自分で調べたこと、食べてみての感想等を以下に長ったらしく書き綴っておりますのでご興味がございましたら♪

⇩サブチャンネルのピーマン⇩

⇩今回のチーズたち⇩
・モッツァレラチーズ
(国:イタリア)

種類:フレッシュタイプ
原料:水牛の乳(※本来は水牛の乳から作られるが現在は普通の牛乳から作られていることが多い)
味等:ミルクの甘みを強く感じ、独特なもっちりとした食感が特徴。加熱するとよく伸びる。熟成を経ておらず水分を多分に含んでいるので鮮度が命。

カード(タンパク質凝固物質を加えて固まってきた生乳)に熱湯を注いで練り上げた後引きちぎって成型するという「パスタフィラータ製法」が特徴的なチーズ。
この「ちぎる」ことをイタリア語で「モッツァーレ」と言うことからモッツァレラチーズと名前に。

・ゴーダチーズ
(国:オランダ)

種類:セミハードタイプ(orハードタイプ)
原料:牛乳
味等:クセがほとんどなくクリーミーでこく深い味わいだが熟成が長期に及ぶほど重厚感のある味わいになる。日本だけでなく世界中で人気のチーズ

・チェダーチーズ
(国:イギリス)

種類:ハード(orセミハード)
原料:牛乳
味等:クセがなくねっとりとした食感とミルクの風味を感じられるチーズ。製造過程でアナトー色素を加えてオレンジ色を強調したものがレッドチェダーチーズとなる。

伸び方としては「にゅーん」と伸びるというよりちょっと重たく伸びるので非常に食べやすく、、、好き。

・グリュイエールチーズ
(国:スイス)

種類:ハードタイプ
原料:牛乳
味等:クセが少なくわずかな酸味とナッツのような香りが特徴的なチーズ。加熱するとよく伸び、チーズフォンデュにはかかせないチーズ。

・エメンタールチーズ
(国:スイス)

種類:ハードタイプ
原料:牛乳
味等:クセが少なくわずかなミルクの甘さとナッツのような香りで「チーズアイ」と呼ばれる大きな穴が特徴的なチーズ。アニメで描かれている穴のあいたチーズがこのエメンタールチーズ。加熱するとよく伸びるのでチーズフォンデュにはかかせないチーズ

・コンテチーズ
(国:フランス)

種類:ハードタイプ
原料:牛乳
味等:フランスの国民的チーズ。フランスでは加熱せずにそのまま生で用いるレシピが多数。

生産地、生産方法が近いグリュイエールと非常に近い味だが最後に口に残る酸味、風味を比べるとコンテの方がシャープですっきりとした印象。グリュイエールの方が僅かに重厚感のある酸味、風味。

この二つで利きチーズなんてされたらわからん自身しかない。

※今回のレシピについては動画の内容以上に補足することがほとんどない為、本編にてご確認いただければ幸いでございます。

今回僕が作った分(トースト約40枚分)のソースなら1時間半ほどで出来上がると思います。
一度作ってしまえば冷蔵庫で7日~10日ほどは全然余裕で持つので時間がない朝の朝食であったり夜帰ってきてからパパッと作ってしまいたい時だったり、何かと便利かと思いますので何かのご参考になれば嬉しいです(^^)

本日も動画をご視聴いただきありがとうございました♪

★OP音源★
↓beco様↓

★Twitter★
@Taniyaaan1125

TV、イベント出演その他仕事のご依頼は
『(株)キューブエンターテイメント マネジメント事業部』 まで
『アドレス』
info@cube-entertainment.co.jp
『リンク』
http://www.cube-entertainment.co.jp/

↓↓お手紙・その他全てのお荷物はこちらまでお願い致します!!↓↓
『宛先』
(株)キューブエンターテイメントマネジメント事業部 谷崎宛
『住所』
〒810-0001
福岡市中央区天神5-7-3福岡天神北ビル7階

YouTubeで表示する

チャンネル:/谷やん谷崎鷹人

ゆーらんくん
ゆーらんくん
すごいな