MUSIC

少女地獄 / ユリイ・カノン feat.GUMI

少女地獄 / ユリイ・カノン feat.GUMI

やあ。

少女地獄 / ユリイ・カノン
syoujo jigoku / YurryCanon

■歌:GUMI
■曲・動画:ユリイ・カノン
twitter⇒ https://twitter.com/yurryCanon
■絵:片井雨司
twitter⇒ https://twitter.com/catskymusic
■ギター:エポック
twitter⇒ https://twitter.com/AO_tomato8
■MIX&MASTERING:じゅんぺ
twitter⇒https://twitter.com/multibandcomp

利用規約→http://yurrycanon.blogspot.com/p/blog-page_4.html
前作『人間らしい』

作詞・作曲:ユリイ・カノン

愛も哀も余さずちょうだい
厭くまで情に綴じ込めて
I could die ほら悖る双眸
脳に咲いた少女地獄

I know 相も変わらず迷妄
あれこれ欠いて苛まれて
人間然としたその表情
もう一切 禍殃と焚べる

値札をつけた月並みな夢に転げ落ちゆく惨めな人
嘘など無いと嘘吐く
なんで?なんて泣いても無駄って
この街が捨てたモラリティの形など誰も忘れたんだ
って歌う路上のシンガー
彼女はどんな顔してたっけ?

売り払った拙劣な自分
買い戻すことなんてできず
ありふれたショーウインドウに
飾ったイミテーション

愛も哀も余さずちょうだい
厭くまで情に綴じ込めて
I could die ほら悖る双眸
脳に咲いた少女地獄

I know 相も変わらず迷妄
あれこれ欠いて苛まれて
人間然としたその表情
もう一切 禍殃と焚べる

「どこかの誰かの華やぐ人生もなんにも羨ましくないわ」
嘯くひょうろくを嗤え
いっそ死んでしまいたいんだ

気忙しい野暮なソサエティに日和って喰まれて腹の中
足掻けど拗れるばかり
もういい疾うに手遅れなんだ

汚れた鏡の向こう
そこに立つのは誰かと問うてみたんだ

ねえ嘘でいいから言って
あたしが一番幸せなんだって

愛も哀も余さずちょうだい
厭くまで情に綴じ込めて
I could die ほら悖る双眸
脳に咲いた少女地獄

I know 相も変わらず迷妄
あれこれ欠いて苛まれて
人間然としたその表情
もう一切禍殃と焚べる

結んで 解いて 擦り切れて
血が滔々溢れ出した

怨んで 赦して うらぶれて
独り逡巡して罷って

この地獄の向こうから
あの日のあの子が手招くの

ほら合図のチャイムが鳴る
「また明日」と手を振った

YouTubeで表示する

チャンネル:ユリイ・カノン/YURRY CANON Official

ゆーらんくん
ゆーらんくん
まじすか