NEWS

“時短営業”のセブンオーナー 日曜定休見送り(19/08/28)

“時短営業”のセブンオーナー 日曜定休見送り(19/08/28)

日曜日を定休日にすると本部に通告していた東大阪市のセブン-イレブンのオーナーが休業を見送ることを明らかにしました。 セブン-イレブンのオーナー・松本実敏さんは人手不足が厳しいとして自主的に午前6時から午前0時までの短縮営業をしています。来月から日曜日を定休日にすると本部に通告しましたが、本部からは「休業した時点で契約を解除する」と言われていました。松本さんは最近になって社員1人とアルバイト2人を確保したことから、本部に休業を見送ると伝えたということです。松本さんは「今回はいったん延期しただけ」としていて、今後も人材不足が続けば休業することを示唆しました。一方、本部は「契約違反状態については引き続き話し合いを続けていく」としています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
ほうほう