NEWS

TICADが横浜で開幕 安倍総理が支援アピール(19/08/28)

TICADが横浜で開幕 安倍総理が支援アピール(19/08/28)

アフリカの50カ国以上の国が参加するアフリカ開発会議が28日から横浜で開かれています。日本としてはインフラ支援などの面で先行する中国に追い付きたい考えです。 安倍総理大臣は開会式で各国の首脳を前に中国とは違った日本の支援の特長をアピールしました。 安倍総理:「アフリカに対する日本の関わりは、医療であれ、地雷撤去であれ、港や道路のような質の高いインフラづくりにしても同様ですが、時間軸が極めて長い。一回限りの事業は、ほとんどありません」 アフリカへの支援を巡っては中国が多額の融資とともに港や空港などインフラ整備を行っていますが、多くの国が債務超過に陥り、中国による“借金漬け”が指摘されています。日本としては28日から開かれるアフリカ開発会議を通じて日本の質の高いインフラ支援を売り込み、各国に財政の健全化を促したい考えです。会議は28日から3日間の日程で行われ、最終日には日本の支援の在り方などを「横浜宣言」として取りまとめることにしています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
このチャンネルか!