NEWS

立憲 消費税増税後でも・・・8%に戻す法案の提出検討(19/09/04)

立憲 消費税増税後でも・・・8%に戻す法案の提出検討(19/09/04)

来月に予定されている消費税率10%への引き上げを巡り、立憲民主党は引き上げられた後でも現状の8%に戻す法案の提出を検討していく考えを示しました。 立憲民主党・福山哲郎幹事長:「今回、混乱が起きたり経済に悪影響があるという前提で考えれば、まず8%に戻すことは第1ステップとしては我々としてやらなければいけない」 秋の臨時国会は、消費税率が10%に引き上げられた後の来月4日に開かれる見通しです。立憲民主党は消費増税に伴って導入される軽減税率について「消費者に分かりにくく、混乱を来す」などとして、引き上げた後でも8%への引き下げを求めていく方針です。また、野党側は政府が先週に示した年金の財政検証を踏まえると「将来の年金受給額は下がる」として、政府の説明との矛盾を追及していく方針です。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
編集がいい