NEWS

九州北部大雨で崩落 ボタ山を土砂災害専門家が視察(19/09/02)

九州北部大雨で崩落 ボタ山を土砂災害専門家が視察(19/09/02)

九州北部の大雨で崩落し、周辺に避難指示が出ている佐賀県大町町のボタ山を土砂災害の専門家が視察しました。 大町町では大雨で崩落したボタ山の被害がさらに広がる可能性があるとして、周囲の4つの地区に避難指示が出ています。国立研究開発法人「土木研究所」の地すべり研究チームが1日午後、現地を歩いて視察しました。ボタ山の2カ所で大小の崩落が発生していて、大きいものは幅80メートル、長さ180メートル、深さ10メートルにも及ぶことが分かりました。専門家らは安全だと確認されるまで避難指示は継続すべきだとしています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
なるほどね