NEWS

平均株価 ソフトバンク初値の影響で相場押し下げる(18/12/19)

平均株価 ソフトバンク初値の影響で相場押し下げる(18/12/19)

19日の平均株価の終値は18日より127円安い2万987円となっています。超大型上場となった携帯大手「ソフトバンク」の初値が1463円と売り出し価格1500円を下回ったことが相場全体を押し下げ、19日の取引では2カ月弱ぶりに2万1000円を下回りました。
・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから!
[テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
驚いた