NEWS

三重で初の警戒レベル5 車水没で男性が心肺停止(19/09/05)

三重で初の警戒レベル5 車水没で男性が心肺停止(19/09/05)

4日夜からの大雨で、三重県では警戒レベル5の災害発生情報が発表されました。川の水があふれる被害が出ているほか、水没した車から男性が心肺停止状態で見つかっています。 三重県では5日午前0時50分ごろ、四日市市山城で1時間に121ミリの猛烈な雨が降り、記録的短時間大雨情報が発表されました。東員町の一部地域には、三重県では初めてレベル5の災害発生情報が発表されました。この大雨で午前0時20分ごろ、三重県北部を流れる員弁川の支流で川があふれて東員町の田んぼが水につかり、道路の冠水や床下浸水の被害が出ました。また、警察によりますと、いなべ市のアンダーパスでトラックが水没し、車内から男性1人が心肺停止の状態で見つかりました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
驚いた