NEWS

結愛ちゃん母“新証言”は?検察側質問で様子が一変(19/09/05)

結愛ちゃん母“新証言”は?検察側質問で様子が一変(19/09/05)

5歳の娘・船戸結愛ちゃんを死なせた罪に問われている母親の裁判で、入籍直後から夫に受けていたDVについて語りました。「お前のために怒っている、ありがたいと思え」と言われたといいます。事件について優里被告の新しい証言を伝えます。東京地裁前から報告です。 (社会部・古賀康之記者報告) 裁判は5日午後に終わりました。これまではうつむきがちで時より涙を見せる場面も多かった優里被告ですが、被告人質問が弁護側から検察側に移ると様子が一変しました。検察側の質問に対して「分からない」と繰り返す場面が多く見られました。午後4時ごろから始まった検察側による被告人質問では、優里被告が「それはどういう意味ですか」と逆質問する場面もありました。その口調は一変してハキハキとしていて、強気の印象を受けました。また、今後の予定も変わってくるかもしれません。検察側は優里被告の裁判での証言がこれまでの調書と大きくことなると主張しました。このため、当初の予定を変更して被告人質問の時間を延長したいと裁判長に求めました。優里被告への被告人質問は6日も午前10時から行われる予定です。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
ほうほう