NEWS

【報ステ】母親・優里被告「体と口が動かなかった」(19/09/05)

【報ステ】母親・優里被告「体と口が動かなかった」(19/09/05)

去年3月、船戸結愛ちゃん(当時5)が虐待を受けて死亡した事件の裁判で、5日に初めて、母親・優里被告(27)の被告人質問が行われた。優里被告は、結愛ちゃんが夫・雄大被告(34)から暴行を受けているのを初めて目にした時のことについて「結愛のおなかを蹴っていた。止められなかった。体と口が動かなかった」と涙ながらに語った。また、連日、数時間にわたって説教を受けていたという優里被告は「『俺は仕事で忙しいのに、お前らのために怒っている。ありがたいと思え』と言われた」と話した。優里被告への判決は17日に言い渡される予定となっている。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
きましたね