NEWS

宮崎駿監督「おろそかに生きてはいけない」講演で涙(19/01/27)

宮崎駿監督「おろそかに生きてはいけない」講演で涙(19/01/27)

映画監督の宮崎駿さんがハンセン病の資料館で講演し、「おろそかに生きてはいけない」と涙ながらに語りました。 宮崎駿監督:「熱い湯飲みを持つために手で押さえる木のはさみも、ここにそうやって生きてきた人たちがいるという証拠が山のようにあった。
・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから!
[テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
なるほどね