NEWS

吹き荒れる雨と風 「台風15号」暴風域の八丈島(19/09/08)

吹き荒れる雨と風 「台風15号」暴風域の八丈島(19/09/08)

台風15号の暴風域にある八丈島では強烈な雨と風が吹き荒れています。 (社会部・浦壁周平記者報告) 八丈島では依然として、雨と猛烈な風が続いています。雨は弱まったり強まったりを繰り返していますが、現時点では少し弱まってきた印象を受けます。しかし、風は窓ガラスをガタガタと震わせるほどの強い暴風となっています。この台風で飛行機とフェリーが欠航となった影響で、島民だけではなく旅行者にも影響が出ています。7日に八丈島に来たという女性は「友人が8日に飛行機で来るはずだったが、欠航で来られなくなってしまった」と話していました。また、8日に東京に戻る予定の男性は「飛行機が欠航になって帰ることができないので、8日も泊まるしかない」と話していました。今後、八丈島は夜を迎えます。台風が八丈島を過ぎた後も海は荒れています。また、一部道路も現時点では通行止めとなっていて、島民の生活にはしばらく影響が続きそうです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
このチャンネルか!