NEWS

台風15号 まもなく関東に上陸へ 厳重な警戒を(19/09/09)

台風15号 まもなく関東に上陸へ 厳重な警戒を(19/09/09)

非常に強い台風15号は9日朝にかけて首都圏を通過する見込みで、大雨や暴風、高波に厳重な警戒が必要です。 台風15号は8日夜、非常に強い勢力になり、現在は伊豆半島の東の海上を北上しています。この時間は、神奈川県や千葉県の一部が風速25メートル以上の暴風域に入っています。最大瞬間風速は神津島で58.1メートルなど伊豆諸島を中心に記録的な暴風が観測されています。また、台風本体の活発な雨雲が掛かり、静岡県伊豆市付近で1時間に110ミリの猛烈な雨を観測しました。台風15号はまもなく関東に上陸し、朝にかけて首都圏を通過するとみられています。この後、暴風と大雨のピークを迎え、関東の広い範囲で大荒れとなる見込みです。予想される最大瞬間風速は60メートルと、走っているトラックが横転するほどの猛烈な風が吹く恐れがあります。また、局地的に猛烈な雨が降り、9日にかけて関東甲信では250ミリ、東海で200ミリの大雨となる見込みです。河川の氾濫やアンダーパスの冠水などに厳重な警戒が必要です。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
すごいな