NEWS

上皇后さま 転移は認められず 数日で退院へ(19/09/09)

上皇后さま 転移は認められず 数日で退院へ(19/09/09)

東大病院で8日に行われた上皇后さまの乳がんの摘出手術が無事に終了しました。転移は認められていないということです。 宮内庁によりますと、午前10時に始まった手術は2時間半ほどで終了し、麻酔から回復した上皇后さまは午後2時すぎに病室に戻られました。無事に終了したとの知らせは手術前に付き添った後、皇居に戻られていた上皇さまや秋田県を訪問中だった天皇皇后両陛下にも伝えられました。上皇后さまは、夕方には上皇さまと娘の黒田清子さんとともに医師から手術結果について説明を受けられました。事前の診断でがんの大きさは約1センチで、手術では周辺の組織を含めて5センチほどが摘出されました。また、乳がんが最初に転移するリンパ節についても、簡易的な組織検査が行われました。いずれも陰性で、転移は認められていないということです。今後の治療方法は、さらに詳しい診断結果を受けて検討されます。術後の経過は順調で、上皇后さまは数日で退院される見通しです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
すごいな