NEWS

IAEAトップ イラン政府高官と核査察協力など協議(19/09/09)

IAEAトップ イラン政府高官と核査察協力など協議(19/09/09)

イランが核合意の履行停止を進めるなか、IAEA(国際原子力機関)のトップがテヘランを訪れてイランの政府高官らと核査察への協力などについて協議しました。 IAEAのフェルタ事務局長代行は8日、テヘランでザリフ外相らイラン政府高官らと会談しました。イランが段階的に核合意の履行停止を進めるなか、IAEA側は査察を行う考えを伝えて協力を求めました。一方、ザリフ外相は「イランによる履行停止は核合意の協定で認められているものだ」と応じました。イランは6日に新型の遠心分離機を稼働させるなど核合意で定められた核関連の研究開発の制限を撤廃しています。核合意の履行停止を段階的に進め、ヨーロッパ諸国に支援策を提示するよう揺さぶりを掛けています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
このチャンネルか!