NEWS

美智子さま乳がん摘出 上皇さま手術室へお見送り(19/09/09)

美智子さま乳がん摘出 上皇さま手術室へお見送り(19/09/09)

乳がんの摘出手術を無事に終えられた上皇后美智子さま。手術室に向かう際には上皇さま、そして娘の黒田清子さんが付き添われたということです。 翌日に乳がんの摘出手術を控え、7日に美智子さまは東大病院に入院されました。そして迎えた手術の日。開始の予定は8日午前10時。その手術の前、午前9時半ごろに上皇さまが東大病院に到着されました。 宮内庁によりますと、美智子さまは上皇さま、そして朝早くから病院を訪れていた長女・黒田清子さんとともに手術前のひと時を過ごされたといいます。そして、手術開始の10分前。お二人に見送られて美智子さまは歩いて手術室へ。手術は全身麻酔をかけたうえで乳房を温存する左乳房部分切除術で行われました。2時間半ほどで終了し、麻酔から回復した美智子さまは午後2時すぎに病室に戻られました。その間、清子さんは病院で待機。上皇さまは、いったん皇居に戻られていましたが、手術が無事に終了したとの知らせはすぐさま伝えられました。その後、再び東大病院へと向かわれた上皇さま。夕方には美智子さま、上皇さま、そして清子さんがそろって医師から手術結果について説明を受けられました。 今回、リンパ節の簡易的な組織検査も行われ、その結果、現状では転移は見られないということです。上皇ご夫妻は執刀医をはじめ、病院関係者に対して「ありがとう」と感謝の言葉を述べられたといいます。今後の治療方針はさらに詳しい診断結果を受けて検討されることになります。術後の経過は順調で、美智子さまは数日で退院される見通しです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
そういうことか