NEWS

【報ステ】倒壊、停電、交通マヒ・・・台風15号で混乱(19/09/09)

【報ステ】倒壊、停電、交通マヒ・・・台風15号で混乱(19/09/09)

台風15号は8日夜、非常に強い勢力まで発達し、9日午前5時前に千葉市付近に上陸した。今回の台風で、2人が死亡、少なくとも50人がけがをした。東京都世田谷区の路上では、50代の女性が頭を強く打つなどして死亡。当時、東京は風速25メートル以上の暴風域に入っていた。千葉県市原市では、ゴルフ練習場を囲んでいたネットが風にあおられ、支柱ごと根元から折れて倒れ、住宅10棟の屋根などを破壊。この事故で、住宅に住む20代の女性が、一時、住宅の中に閉じ込められ、胸などを打ち重傷を負った。台風の影響で、首都圏の交通機関では朝から混乱が続いた。JR東日本や私鉄各社は、始発から運転を見合わせる『計画運休』の対応を取っていたが、倒木や飛来物などが見つかり、再開が遅れる路線が相次いだ。午前中には、JR山手線や東急東横線など、ほぼすべての路線で運転が再開されたが、JRの在来線の一部では、今も運転を見合わせている。JR東日本によると、277万人以上に影響があったという。今回の台風で停電も発生した。東京電力管内では、一時、関東や静岡、1都6県で合わせて約93万軒が停電。千葉県では今も約60万軒が停電していて、断水も起きている。こうしたなか、関東では気温が急上昇。東京都心では、9月としては、19年ぶりとなる36度を超え、今年一番の暑さを記録した。千葉市でも32.5度と真夏並みの暑さとなった。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
きましたね