NEWS

上智大生殺害から23年 遺族が情報提供呼びかけ(19/09/10)

上智大生殺害から23年 遺族が情報提供呼びかけ(19/09/10)

東京・葛飾区で上智大学の女子大学生が殺害された事件から23年です。遺族は「事件解決の期待を持って毎日、暮らしている」と話して情報提供を呼び掛けました。 小林順子さんの父・小林賢二さん(73):「事件解決、犯人逮捕がきょうかあすかと期待を持って毎日、暮らしています」 1996年9月9日、小林順子さん(当時21)は葛飾区の自宅で刃物で刺されて殺害され、さらに自宅が放火されました。現場近くの京成電鉄柴又駅では遺族らがチラシを配り、情報提供を呼び掛けました。事件解決につながる情報提供者には最大で800万円の懸賞金が支払われます。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
まじすか