NEWS

台風で停電後に入院患者が死亡 因果関係を調査(19/09/10)

台風で停電後に入院患者が死亡 因果関係を調査(19/09/10)

千葉県印西市の病院でたんの吸引などを受けていた入院患者が台風による停電の後に死亡していたことが分かりました。県が停電との因果関係を調べています。 千葉県によりますと、印西市の西佐倉印西病院で9日午前9時に入院していた62歳の男性が死亡しました。男性は午前3時半ごろから呼吸状態が悪化し、たんの吸引などを受けていました。印西市では台風の影響で午前4時25分ごろから停電していました。千葉県は病院に自家発電設備があったのかどうかや停電と死亡の因果関係について調べています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
驚いた