NEWS

解体現場でCO中毒か 外国人作業員2人が死亡1人重体(19/09/10)

解体現場でCO中毒か 外国人作業員2人が死亡1人重体(19/09/10)

東京・世田谷区のアパートの解体現場でベトナム人とみられる作業員の男性3人が倒れているのが見つかり、そのうち2人が死亡しました。 警視庁などによりますと、10日午前8時半ごろ、世田谷区のアパートの解体現場で「3人がけいれんしているようだ」と作業員の男性から119番通報がありました。救急隊が駆け付けたところ、ベトナム人とみられる作業員の男性3人がアパート2階の室内で仰向けに倒れていました。2人は現場で死亡が確認され、1人は重体です。3人は解体作業を始める前で、私服姿のまま倒れていたということです。現場からは高い濃度の一酸化炭素が検出されていて、3人が一酸化炭素中毒になった可能性があるとみられています。警視庁は一酸化炭素が発生した原因などを調べています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
なるほどね