NEWS

包丁振り回し「認められない」逃走男が一部否認(19/09/11)

包丁振り回し「認められない」逃走男が一部否認(19/09/11)

「包丁を振り回したことは認められません」と一部否認しました。 小林誠被告(43)は6月、神奈川県愛川町の自宅で収容に訪れた横浜地検の係官らに包丁を振り回して逃走した公務執行妨害などの罪に問われています。11日の初公判で、小林被告は「包丁を振り回したことは認められません」と起訴内容を一部否認しました。冒頭陳述で検察側は、小林被告が係官らに「早く出ていけ」などと怒鳴り付けて包丁を数回振り回したと指摘しました。弁護側は「係官らの記憶はあやふやで殺人鬼のように報道された」などと主張しました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
驚いた