NEWS

五輪カヌーテスト大会で人工雪実験 観客席2000席、屋根は半分

五輪カヌーテスト大会で人工雪実験 観客席2000席、屋根は半分

2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は13日、大会本番の観客向け暑さ対策として、海の森水上競技場(東京湾岸)で開催されているカヌー・スプリントのテスト大会で人工的に雪を降らせる実験を行った。【撮影・丹治重人】2019年9月13日公開

YouTubeで表示する

チャンネル:毎日新聞

ゆーらんくん
ゆーらんくん
このチャンネルか!