NEWS

【報ステ】諫早訴訟で差し戻し“ねじれ”解消先送り(19/09/13)

【報ステ】諫早訴訟で差し戻し“ねじれ”解消先送り(19/09/13)

長崎県諫早湾の堤防をめぐる裁判で、最高裁は13日、2審判決を破棄し、審理をやり直すよう命じた。諫早湾では22年前、排水門が閉め切られ、干拓地で野菜などの生産が行われるようになった。しかし、「漁場が悪化した」として、漁業者らが訴えを起こし、福岡高裁は2010年、国に開門を命じた。これに対し、今度は農業者が「開門すれば被害が出る」と訴え、長崎地裁が開門を禁止する判決を出した。今回の裁判では、この“ねじれ状態”を解消するため、開門を命じる判決の無効化を国が求めていた。審理のやり直しが決まったことで、漁業者にとっては、開門の可能性が残った形となった。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
驚いた