NEWS

中間貯蔵 小泉大臣「安全かつスケジュール通りに」(19/09/14)

中間貯蔵 小泉大臣「安全かつスケジュール通りに」(19/09/14)

小泉環境大臣は福島第一原発事故の除染で出た土を一時保管する中間貯蔵施設について、着実に進めるべきとの考えを示しました。

 小泉環境大臣:「まずは、中間貯蔵(施設)のスケジュールをしっかりと着実に進めていくこと、安全に。これはすごく大事なことと思います」
 小泉大臣はこのように述べ、放射性物質を含む除染土の施設への搬入を安全かつスケジュール通りに進めることが重要との考えを示しました。一方、福島県飯舘村で行われている除染土を農業に再利用する取り組みについて「前に進んでいってもらいたい。私も何かできることがないか考えたい」と期待を寄せました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
すごいな