NEWS

熱低発生 向かう先は・・・千種ゆり子の関東天気のタネ(19/09/14)

熱低発生 向かう先は・・・千種ゆり子の関東天気のタネ(19/09/14)

連休残り2日の関東の天気、左右するのが雲の塊。これが14日夜にも熱帯低気圧になって関東はゆっくり天気が下り坂に向かいます。天気傾向を見ると、まだ15日の昼までは各地で曇りや晴れ。日中は傘なしでもお出掛けできそうです。15日夕方になると心配なのが停電が続いている千葉県。弱い雨が降り出します。外房では午後3時くらいから千葉市周辺では午後7時以降に降ります。16日朝にかけて関東南部と茨城県まで雨の範囲が広がります。なかでも、千葉県で最大150ミリの大雨になる恐れがあるんです。東京は弱い雨が中心ですが、千葉県内で激しい雨になりそうなんです。風も強めに吹くので15日日中までに対策をした方が良さそうです。
 14日は各地涼しくなりましたが、15日はまた残暑が復活しそうです。15日は天気崩れなし。気温は30度近くまで上がり、半袖が活躍。16日の朝は特に千葉や神奈川で雨が強まりますが、降るのは主に午前中まで午後にはやみそうです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
そういうことか