NEWS

大規模停電1週間 千葉の被災長引く

大規模停電1週間 千葉の被災長引く

台風15号による千葉県内の大規模停電は16日で発生から1週間を迎えた。15日夜から16日にかけては県内の広い範囲で再び雨に見舞われる予報が出ており、県内最多の553戸の住宅被害を受けた君津市では住民が屋根にブルーシートを張るなどの備えに追われた。

 東京電力によると、15日午後5時現在の君津市内の停電件数は県内市町村で4番目に多い約8500戸。東電が同日未明になって「20日まで」としていた同市の復旧見通しを「27日まで」と後ろ倒ししたことが、長引く停電の影響で蓄積されていた住民の疲労に追い打ちをかけた。

YouTubeで表示する

チャンネル:SankeiNews

ゆーらんくん
ゆーらんくん
このチャンネルか!