NEWS

【全国の天気】土日は注意! 大雨の恐れも(19/09/16)

【全国の天気】土日は注意! 大雨の恐れも(19/09/16)

千葉県内のきのうからの雨は南部も含め、ほぼ止みました。ただ、南房総市など100ミリを超える大雨となりましたので、しばらくは土砂崩れなど注意が必要です。そして、今後の予報を見ると、あすは回復しますが、あさって水曜日や週末にも雨が予想されていて、再び備えが必要になりそうです。
 一方できょうは東海で厳しい残暑となり、岐阜の多治見では36.3度と観測史上、最も遅い猛暑日となりました。今週は後半、北日本から秋の空気が流れ込んできますが、天気は太平洋側中心に周期的に雨が降りそうです。高気圧と秋雨前線の影響をそれぞれ受ける日があるためで、まず、高気圧が張り出してくるあすと木曜と金曜で、これらの日は晴れる所が多くなりそうです。
 一方で秋雨前線の影響を受けるのがあさって水曜日と週末です。水曜日は太平洋側中心に雨が降り、雨脚が強まる所もありそうです。さらに心配なのが週末で、秋雨前線の雲と南から近付く低気圧の雲が一緒になって発達しそうです。大雨になる所が出てくる恐れもあるため、今後は注意が必要です。

 《全国の予報》
 ■西日本は金曜日まで晴れる所が多いですが、名古屋は水曜日に崩れそうです。また、週末からの3連休は名古屋以外でも崩れる所が多いでしょう。気温も土曜日から下がりそうです。
 ■関東から北日本、あすは晴れて東京や仙台でまた30度、真夏日です。水曜日は関東で再び雨です。そして、土曜日からの3連休は東京で3日連続傘マーク、新潟や仙台でも崩れるでしょう。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
すごいな