NEWS

池袋ホテル“圧縮袋”の遺体 30代後半の女性と判明(19/09/17)

池袋ホテル“圧縮袋”の遺体 30代後半の女性と判明(19/09/17)

東京・池袋のホテルで圧縮袋に入れられた女性の遺体が見つかった事件で、遺体は都内に住む30代後半の女性と判明しました。

 12日夜、池袋のホテルの部屋から圧縮袋に入れられてシーツにくるまれた女性の遺体が見つかりました。その後の捜査関係者への取材で、遺体は東京・江東区に住む30代後半の女性と判明しました。警視庁に女性の家族から「うちの娘ではないか」と申し出があり、遺体の身体的な特徴が一致したということです。女性が入室した前後に白いマスクを掛けた男が部屋に出入りする姿が確認されていて、警視庁はこの男の行方を捜査しています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
!!!!!!