NEWS

連絡絶った8人乗りサンマ漁船か 転覆状態で発見(19/09/17)

連絡絶った8人乗りサンマ漁船か 転覆状態で発見(19/09/17)

8人を乗せた北海道のサンマ漁船が納沙布岬の沖合で連絡を絶ち、海上保安庁の航空機が17日午後、この漁船とみられる船を転覆した状態で発見しました。

 連絡が取れなくなっているのは8人が乗った北海道大樹町の漁協に所属するサンマ漁船「第65慶栄丸」で、昼前に「横波を受けた」と一報をした後に連絡が途絶えました。捜索していた海上保安庁の航空機が午後2時40分ごろ、納沙布岬の東610キロの沖合で転覆した船を発見しました。大きさなどから第65慶栄丸とみられるということです。現場に向かっている巡視船が到着するのは18日午前8時半ごろになるということです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
ほうほう