NEWS

車内ディスプレイはスマホと連携 費用かけずナビも(19/09/17)

車内ディスプレイはスマホと連携 費用かけずナビも(19/09/17)

トヨタ自動車は新型のカローラを発表しました。スマートフォンと連携するディスプレイを搭載し、カーナビの地図データ更新の手間が省けます。

 トヨタ自動車はフルモデルチェンジしたカローラを発表しました。スマートフォンと連携した車内の大型画面が特徴で、スマホアプリのナビゲーション機能を車内のディスプレイで使用できます。スマホとの連携で販売店などに行かなくても費用を掛けず、最新の地図が利用できます。1966年に初代が登場したカローラは今回が12代目です。これまでに4750万台以上販売されていて、世界中で大衆車として親しまれてきました。新型の価格は10%の消費税込みで201万3000円からです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
このチャンネルか!