NEWS

サウジ石油施設攻撃 「地域紛争の可能性」を懸念(19/09/17)

サウジ石油施設攻撃 「地域紛争の可能性」を懸念(19/09/17)

サウジアラビアの石油施設への攻撃を受けて国連の安全保障理事会では各国が攻撃を強く非難した一方、紛争に発展する懸念も示されました。

 国連、グリフィス・イエメン特使:「極めて深刻なこの事件により、地域紛争の可能性が高まり、和解の可能性は低くなった」
 攻撃を巡っては、イエメンの武装組織が実行したと主張しています。国連のグリフィス・イエメン特使は16日に「攻撃の背後に誰がいるのかは明らかになっていない」と述べたうえで、中東で紛争が起こる可能性が高まったと警告しました。一方、アメリカのクラフト国連大使は「責任はイランにあることを示す情報がある」と主張しましたが、ロシアは「軍事的手段は紛争を解決しない」とアメリカを牽制(けんせい)しました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
編集がいい