NEWS

福島原発の除染廃棄物 小泉大臣“最終処分は県外”(19/09/18)

福島原発の除染廃棄物 小泉大臣“最終処分は県外”(19/09/18)

福島県大熊町などを訪問した小泉環境大臣は、福島第一原発事故で発生した除染廃棄物や汚染土を福島県外に持っていき、最終処分する考えを改めて強調しました。

 小泉環境大臣:「これ(県外最終処分)は福島県民の皆さんとの約束です。約束は守るためにありますから、約束を守るために全力を尽くします」
 小泉大臣は17日、福島県の大熊、双葉など4つの町の町長と会談し、除染廃棄物などを一時保管する「中間貯蔵施設」を受け入れていることなどについて感謝の意を伝えました。また、2045年度までに施設から廃棄物などを県外に運び出す方針について「約束を守るため全力を尽くす」と改めて強調しました。ただ、どのように実現するのか具体策については言及を避けました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
まじすか