NEWS

男性がしがみついたままで車を走行 死亡させた疑い(19/09/20)

男性がしがみついたままで車を走行 死亡させた疑い(19/09/20)

8日、富山県魚津市の国道で男性がドアにしがみ付いている状態で車を走行して転落させ、死亡させたとして32歳の会社員の男が逮捕されました。

 殺人とひき逃げの疑いで逮捕されたのは富山県黒部市の会社員・高村茂志容疑者です。高村容疑者は午後10時40分ごろ、魚津市の国道8号で新潟県阿賀野市の渋谷直純さん(54)が車の運転席側のドアにしがみ付いていた状態にもかかわらず、車を約1キロにわたって走らせ、転落させて死亡させた疑いが持たれています。警察は高村容疑者の認否について明らかにしていません。事件発生当時、現場付近では2台の車が何らかのトラブルで止まっているのを付近のガソリンスタンドの店員が目撃していて、警察は関連を調べています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
すごいな