NEWS

無許可飼養の猛毒ヘビ押収 大阪府警

無許可飼養の猛毒ヘビ押収 大阪府警

猛毒を持つヘビなどを無許可で飼育したとして、大阪府警は爬虫類専門のペットショップ店長を動物愛護法違反と特定外来生物法違反容疑で逮捕し、1月30日発表した。生活環境課によると、逮捕容疑は昨年11月20日、人の致死量を超える猛毒を持ち、飼育には許可が必要な「ガボンアダー」や「パフアダー」など、ヘビ7匹のほか、特定外来生物のカミツキガメを自宅で飼ったというもの。

YouTubeで表示する

チャンネル:朝日新聞社

ゆーらんくん
ゆーらんくん
このチャンネルか!