NEWS

台風被害で停電続く 自家発電で一酸化炭素中毒も(19/09/23)

台風被害で停電続く 自家発電で一酸化炭素中毒も(19/09/23)

台風17号の影響で、九州などで38人がけがをしました。佐賀市の住宅では、停電中に自家発電機を使っていて3人が一酸化炭素中毒で搬送されました。

 福岡県など5つの県では、台風による強風で転倒して骨折するなどこれまでに合わせて38人がけがをしました。佐賀市では停電した住宅の室内で自家発電機を使って、親子3人が一酸化炭素中毒で搬送されています。九州電力によりますと、23日午前10時現在、約3万5000戸が停電しているということです。中国電力の管内では山口県を中心に午前11時現在、約3400戸が停電しています。
 停電した住宅の人:「電気来てないよ、大変ですよ。それこそ、冷蔵庫のものも傷みますからね、今ごろね」
 空の便は福岡空港発着の便が始発を中心に欠航しています。連休最終日の交通機関に影響が出ています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
驚いた