NEWS

【報ステ】茨城住宅で夫婦殺害 スリッパ履き犯行か(19/09/23)

【報ステ】茨城住宅で夫婦殺害 スリッパ履き犯行か(19/09/23)

茨城県境町の住宅から23日午前0時40分ごろ、混乱した女性から「助けて」と通報があり、寝室でこの家に住む小林光則さん(48)と妻の美和さん(50)が死亡しているのが見つかった。警察官が駆け付けると、夫婦は、寝室の布団の上で倒れていて、光則さんは仰向けの状態で首と顔に、美和さんは首に切り傷があり、いずれも現場で死亡が確認された。小林さん一家は、大学3年の長女(21)、中学1年の長男(13)、小学6年の次女(11)の5人暮らしで、事件当時、2階には夫婦のほかに、長男と次女が子ども部屋の2段ベッドで寝ていて、長女は1階にいた。長女は就寝中でけがはなかったが、長男は両足や腕を切られ重傷、次女もスプレーのようなものをかけられ、けがをした。小林さんの自宅建物から20メートル離れた道路沿いの駐車場の脇で、血痕のようなものがついたスリッパが発見された。容疑者が自らの足跡を残さないようにスリッパを履いたまま、一家を襲った可能性が高いという。警察によると、通報したのは美和さんで、2階の寝室にあった電話から犯人に襲われているさなかにかけたとみられている。警察は、凶器の発見を急ぐとともに、24日に司法解剖を行い、死因の特定を進める方針だという。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
ほうほう