NEWS

茨城・家族4人死傷事件 犯人はスプレーも使用か(19/09/24)

茨城・家族4人死傷事件 犯人はスプレーも使用か(19/09/24)

茨城県境町の住宅で夫婦が殺害されて長男(13)と次女(11)が重軽傷を負った事件で、次女が「スプレーのようなものを掛けられた」と救急隊員に話していたことが新たに分かりました。

 23日未明、境町で小林光則さん(48)と妻の美和さん(50)が自宅2階の寝室で何者かに首を切られて殺害され、子ども部屋で寝ていた長男と次女も重軽傷を負いました。その後の取材で、次女が「スプレーのようなものを掛けられた」と駆け付けた救急隊員に話していたことが分かりました。次女は「気付いたら手がビリビリしていた」と訴え、軽傷と診断されていて、警察は次女が掛けられた物の成分の鑑定を進めています。また、住宅の窓や鍵が割られたり壊されたりしていないことも分かり、警察は犯人が鍵の掛かっていない場所から侵入したとみて捜査本部を設置して本格的な捜査を始めました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
なるほどね