NEWS

東北新幹線がトンネル内で落下した看板と接触(19/09/24)

東北新幹線がトンネル内で落下した看板と接触(19/09/24)

東北新幹線のトンネル内で看板が落下し、走行中の新幹線と接触しました。

 JR東日本によりますと、22日に東北新幹線下りのはやぶさ・こまち25号が宮城県岩沼市にあるトンネルを通過する際、何かにぶつかる音を感知して緊急停止しました。けが人はいませんでした。その後、トンネルの側壁に設置されていた縦25センチ、横2.5メートルの出口を表示する看板が落下しているのが見つかりました。看板は1981年に作られたもので、劣化と列車通過時の風圧によって落下したとみられています。JR東日本は「検査などを確実に実施して参ります」とコメントしています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
!!!!!!