NEWS

7歳女児不明 4日目は空からも捜索 天候の影響も(19/09/24)

7歳女児不明 4日目は空からも捜索 天候の影響も(19/09/24)

山梨県のキャンプ場で7歳の女の子が行方不明になってから24日で4日目です。懸命の捜索が続いています。何とか手掛かりを得ようと、地上だけでなく空からの捜索も行われました。小倉美咲ちゃんの行方が分からなくなった現場から報告です。

 (社会部・中尾洋輔記者報告)
 25日から自衛隊が捜索に参加することが発表されました。23日の捜索は午後6時に終了していますが、24日は消防団が「美咲ちゃん」と拡声器で呼び掛けながら車で森に入って行くなど、捜索活動が続いている状況です。私が立っている場所は美咲ちゃんが最後に目撃された場所になります。美咲ちゃんは私の後ろ側に見える坂の向こうでキャンプをする予定でした。キャンプ初日の21日、おやつを食べ終え、先に遊びに行っていた友達と合流しようと坂を駆け下り、右手側に進んだ後に行方が分からなくなっています。4日目となる捜索では、関係者の顔に疲労の色が見えている状況です。手掛かりや有力な情報はなく、雨がちな天気が続いていて、山中に入るのも大変な状況が続いています。そんななか、現場ではボランティアの活動が多く見られています。3日間毎日、見掛けるボランティアの人や新しく参加するボランティアの人も見掛けます。消防団も捜索活動にあたっている状況です。そんななか、ボランティアの人に非常に感謝していると関係者の人が述べるなど、多くの人々が捜索に参加している状況です。現在はかなり暗くなり、寒さを感じる天候になっています。今後も関係者の捜索が続くことになります。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
なるほどね