NEWS

家族以外の血痕は 室内を中心に検証 家族4人死傷(19/09/25)

家族以外の血痕は 室内を中心に検証 家族4人死傷(19/09/25)

茨城で起きた一家4人殺傷事件。重傷の長男が「帽子をかぶってマスクをした人に襲われた」と話していることが新たに分かりました。遺体の傷跡から、犯人は強い殺意を持っていたと見られています。警察は25日、どのような捜査を中心に行ったのでしょうか。捜査本部が置かれている茨城県警境警察署から報告です。

 (社会部・鈴木大二朗記者報告)
 警察は24日までは雨で証拠が流れてしまうのを恐れ、家の外での検証を進めていました。25日は一転、家の中での検証を進めています。被害者の2人についてですが、傷などは胸などを中心にあったことが分かりました。また、2人の手や腕などには刃物を持った犯人に対して抵抗した際にできる切り傷などの防御創がありました。犯人は強い力で抵抗する被害者2人を何度も刺したとみられています。警察は犯人が握っていた刃物の根元で犯人が自分の手を切った可能性も十分あるとみて、室内に家族以外の血痕などがないかどうか念入りに捜査を進めています。また、犯人が深夜にどのような手段で現場の住宅まで来てどう逃走したのか、いまだ明らかになっていません。車を使った可能性もあるとみて、警察は範囲を広げて周辺の自治体の防犯カメラの映像などの解析を進めています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
このチャンネルか!