NEWS

日米合意の成果誇示が・・・“ウクライナ疑惑”の釈明に(19/09/26)

日米合意の成果誇示が・・・“ウクライナ疑惑”の釈明に(19/09/26)

トランプ大統領は日本の農産品市場を開放させたとアピールしましたが、ウクライナの大統領に圧力をかけたとされる疑惑で苦しい立場に追い込まれています。

 (布施哲記者報告)
 日本との貿易協定を来年のアメリカ大統領選挙に向けた成果としてアピールしようとしたトランプ大統領でしたが、そのもくろみは外れ、一転してウクライナ疑惑への釈明に追われました。
 アメリカ、トランプ大統領:「誰のことも脅していない。押し付けも圧力も何もない。でっちあげだ」
 この疑惑は、民主党の有力大統領候補であるバイデン氏の息子のスキャンダルを調査するようトランプ大統領がウクライナ大統領に圧力をかけたとされるものです。圧力を否定しているトランプ大統領は火消しのために会話の記録を公表しましたが、そこには調査を依頼するやり取りが記録されていて、逆に批判の声を強める結果になっています。来年の大統領選の行方も左右する問題に発展しつつあり、今後はこの疑惑一色の展開になっていきそうです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
編集がいい