NEWS

セブンが100%再エネ店の実験 災害時は電力提供も(19/09/26)

セブンが100%再エネ店の実験 災害時は電力提供も(19/09/26)

コンビニ大手「セブン-イレブン」は、100%再生可能エネルギーで店を運営する実証実験を神奈川県で始めました。

 セブン&アイ・ホールディングス、井阪隆一社長:「災害が起きた時に地域の非常用電源の供給拠点として使うことも将来、可能に」
 この実験では日中は店舗の上に取り付けた太陽光パネルを使って発電した電気を使い、夜間は日産の電気自動車「リーフ」に使われていたバッテリーをリサイクルした蓄電池を利用します。それ以外にも一般住宅などで作られた太陽光発電の電気を調達します。災害時などにはスマホの充電など、非常用電源の提供拠点になるということです。セブン-イレブンはこの実験を神奈川県の10店舗で順次スタートさせ、今後、拡大していくか検討するということです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
なるほどね