NEWS

“日の丸液晶”株主怒り 中国ファンドが支援見送り(19/09/27)

“日の丸液晶”株主怒り 中国ファンドが支援見送り(19/09/27)

中国のファンドからの金融支援が急に見送られた“日の丸液晶”企業「ジャパンディスプレイ」が臨時株主総会を開いています。先行きの不透明さに株主からは怒りの声が相次いでいます。

 株主:「怒りは以前からありますよ。いい加減にしてくれと言いたい」「お先、ブラックストリートみたいなもんですよ。一寸先の闇じゃなくて、一寸先の明かりを、ろうそくをどうやったらつけてくれるのか」
 経営再建中のジャパンディスプレイは、27日の臨時株主総会で中国と香港の企業連合からの800億円の金融支援の受け入れを決議する予定でした。しかし、26日夜に急きょ、600億円以上を支援するとしていた中国のファンドから出資を見送る通知が届いたと発表しました。ジャパンディスプレイは臨時株主総会で支援の計画が変わったことを丁寧に説明するとしていますが、株主からは「経営再建への道筋が見えない」と懸念する声が相次いでいます。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
きましたね