NEWS

【報ステ】告発文が訴える“隠蔽”ウクライナ疑惑(19/09/27)

【報ステ】告発文が訴える“隠蔽”ウクライナ疑惑(19/09/27)

アメリカのトランプ大統領が、来年の大統領選でのライバルに不利な情報を求めて、ウクライナに圧力をかけたとされる疑惑をめぐり、26日に議会は内部告発文を公開したうえで、公聴会を開いた。アメリカメディアによると、告発を行ったのは、ホワイトハウスに務めていたCIA=中央情報局の職員で、大統領の圧力以外にも「ホワイトハウス高官がウクライナ大統領との会談記録を隠蔽しようとした」と訴えている。証言に立った情報機関トップのマグワイア国家情報長官代行は、数週間前にこの告発文を受理したにもかかわらず、議会へ報告しなかったことについて「複雑な問題なので、すぐ報告できなかった」とし、対応は適切だったと弁明した。こうしたなか、トランプ大統領は「電話会談は完璧で、何もなかった。民主党がしているのは、国の顔に泥を塗る行為であり許されない。裁判で合法的に止められるはずだ」と述べた。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
まじすか