NEWS

両陛下が国体で選手激励 佳子さま鳥取で美術館視察(19/09/28)

両陛下が国体で選手激励 佳子さま鳥取で美術館視察(19/09/28)

天皇皇后両陛下は茨城県で開かれている国体の開会式に出席され、選手たちを激励されました。

 両陛下は28日正午前に特別列車で茨城県のJR勝田駅に到着し、集まった人たちに笑顔で応えられました。午後は茨城県ひたちなか市で国民体育大会の開会式に出席されました。
 天皇陛下:「この大会に参加する皆さんのなかから、来年の東京オリンピックにおいて活躍する選手が数多く誕生することを期待しております」
 上皇ご夫妻から引き継いだ秋の国体の行事に両陛下が出席するのは初めてで、地元の子どもたちによるオープニングセレモニーや選手団の入場行進に大きな拍手を送られていました。
 また、初の外国公式訪問を終えて3日前にハンガリーから帰国した秋篠宮ご夫妻の次女・佳子さまは、28日から鳥取県を訪問されています。鳥取砂丘では美術館を視察し、館長に「とても楽しませて頂きました」と話されました。29日は、これまでも出席している高校生の手話の全国大会でお言葉を述べられます。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
きましたね